今すぐ3万借りたい!即日融資WEB完結申込みの賢いお金の借り方教えて

今すぐ3万借りたい

 

あれもしたい!
これもしたい!
あれも欲しい!
これも欲しい!


若い頃はあれこれやりたいことがいっぱいあっていいですよね。
でも、やりたいことがいっぱいあっても、お金がなくて、やりたいこと諦めたりしてませんか?

 

もう、お金のせいで、やりたいこと、諦めるのは止めにしましょ!


 

このページでは、今すぐ3万借りたいという方におすすめの、「賢いお金の借り方」をご案内しています。
一度契約しておけば、後はいつでも好きな時に、自分のタイミングでお金を借りることができます。

<このページで紹介するサービスの特徴>
即日融資 ※1
最短30分で審査完了
手続きはネットで完結
カードなし・郵送物なし ※2
担保・保証人不要
収入証明不要 ※3
免許証のみでOK ※3

※1. 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※2. カードの有無は、選択できます。カード有りを選択した場合でも、店舗や無人契約機で契約すると郵送物を無くすことができます。
※3. 借入れ額が50万円以下で、他社借入れ額の合計が100万円以下の場合。上記の場合でも、収入証明書類の提出を求められることがあります。

 

お金を借りるサービスはいろいろありますが、どこで借りてもいいというわけではありません。

 

間違って借りるととんでもないことになる可能性があるので、気を付けてください。


 

 

今すぐ3万借りたいという方におすすめのサービス

今すぐ3万借りたいという方におすすめなのは、大手消費者金融のカードローン

 

今すぐ3万借りたいという方におすすめなのは、大手消費者金融のカードローンです。


後ほど、大手消費者金融のカードローンをおすすめする理由、むしろ選択肢は大手消費者金融のカードローンしかないという理由を説明します。

 

まずは、大手消費者金融のカードローンのなかでも、特におすすめなSMBCグループのサービスを2つご紹介します。

 

【プロミス】

プロミスのバナー

金利 4.5%〜17.8%
限度額 500万円
対象 年齢20歳以上、69歳以下の安定した収入がある方

プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営するキャッシングサービスです。
プロミスで初めてお金を借りるという方は、30日間利息0円でお金が借りれます。※4

プロミスのボタン

※4. メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

【SMBCモビット】

SMBCモビットのバナー

金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
対象 年齢20歳以上、69歳以下の安定した収入がある方

SMBCモビットは、株式会社SMBCモビットが運営するキャッシングサービスです。
お勤め先確認の際に電話連絡のない「WEB完結申込」なら、会社にバレる心配がありません。※5

SMBCモビットのボタン

※5. 「WEB完結申込」には条件があります。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座をお持ちの方。全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証をお持ちの方。詳しくは公式サイトでご確認願います。

 

今すぐ3万借りたいなら、選択肢は大手消費者金融のカードローンしかない

今すぐ3万借りたいなら、選択肢は大手消費者金融のカードローンしかない

 

今すぐ3万借りたいなら、選択肢は大手消費者金融のカードローンしかありません。


今すぐ3万円を借りたい場合、実際に大手消費者金融のカードローンしか選択肢がない理由を解説していきます。

 

お金を借りるサービスいろいろ

今すぐ3万借りたい時に考えられる、お金を借りる方法としては、

などが、考えられます。

 

親や知人に借りる

親や知人に借りる宛があれば、苦労しませんよね。
そんな宛があるなら、すぐにそうします。
それがないから困ってるんですよね。

 

もし、お金を貸してもらえる親族や知人がいた場合でも、お金の問題だけに後々トラブルになるケースが多々あります。
公的な金融機関を利用しておいた方が、後腐れがなくて無難かもしれません。

 

クレジットカードのキャッシング枠

今すぐ3万借りたい

クレジットカードをお持ちの方は、自分が持っているカードにキャッシング枠が設定されているかどうか確認しましょう。

大抵のクレジットカードには、はじめからキャッシング枠も設定されていることが多いです。

 

海外に行った時に、クレジットカードでATMからお金を引出せるのは、このキャッシング機能があるからです。
現地通貨で引き出せるので、面倒な両替をする必要がなく、重宝されていますが、返済日までの期間の金利はかかります。

 

日本国内では、普通にATMで現金を引出すことができます。
ネットで振込み手続きをして、指定の口座に振り込んでもらうことも可能です。

 

 

もし既にクレジットカードを持っているなら、新たに手続きをする必要もないので便利です。


今から新規でクレジットカードを作らないといけなかったり、キャッシング枠の設定を依頼しないといけない場合は、審査に時間がかかるので、すぐに3万借りるというわけにはいきません。

 

ちなみに、クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りた場合の金利は、だいたいどこも18%です。

 

カードローンの利用

担保や保証人がなくても、比較的簡単にお金を借りられるキャッシングサービスが、カードローンです。
その分、金利が高めに設定されています。

 

カードローンは、銀行、ネット銀行、地方銀行、信用金庫・信用組合、消費者金融、信販会社など、さまざまな金融機関で扱われています。
銀行系のカードローンが、他と比べて金利が低いです。

 

<カードローンの業界別上限金利>

銀行系カードローン 消費者金融その他

14.5%

18.0%

金利だけ見ると銀行系のカードローンがおすすめなのですが、銀行は審査に時間がかかるため、即日融資できないのがネックとなります。

 

今すぐ3万借りたい時に、審査に時間がかかるのは致命的ですよね。


 

〇〇を担保にお金を借りる

今すぐ3万借りたい

土地や建物、車、などを担保にしてお金を借りられるのは、誰もがご存知だと思います。
それ以外にも、保険や年金、国債や株券、預貯金を担保にお金を借りることができるのは、ご存知でしょうか?

 

でも、担保になるような価値のある物を持ってるなら、それをお金に換えればいいだけです。
そんなの持ってたら、お金を借りる必要ありませんよね。

 

公的セーフティーネットの利用

・生活福祉資金貸付制度
・緊急小口貸付
・母子父子寡婦福祉資金貸付制度
・女性福祉資金貸付制度

 

役所や社会福祉協議会が行っている生活支援制度です。
条件が当てはまるといいですが、該当しない場合は借りることができません。

 

銀行カードローンは即日融資できない

前項のカードローンのところで、銀行系カードローンは審査に時間がかかることをお伝えしました。
その理由は、こちらです。

<引用>

国内の銀行各行はカードローンなど新規の個人向け融資で審査を厳しくする。来年1月から警察庁のデータベース(DB)への照会で審査に時間をかけ、即日の融資を停止する。家族らの申し出で貸し付けを自粛することも検討。銀行カードローンは利便性の高さを売りに急膨張してきたが、過剰貸し付けとの批判もあった。

<引用元>2017/9/15 1:36 | 日本経済新聞 電子版

この記事に書いてあるように、銀行が運営するカードローンは、2018年1月から即日融資ができなくなりました。

 

 

今すぐ3万借りたいなら、選択肢は大手消費者金融のカードローンしかないのが、おわかりいただけたでしょうか?


 

今すぐ3万借りたいという方におすすめのサービス